大芝高原に風物詩の光が舞う

年間を通じて、日中多くの人が訪れる南箕輪村の大芝高原。その大芝高原で、夜になるとある昆虫の舞う姿が見られるようになりました。日中に比べ、夜は人影も少ない大芝高原。5年ほど前につくられた水路沿いに行ってみると…暗闇の中で光を放っているのはゲンジボタルです。ホタルやホタルのエサとなるカワニナを水路に放したことはなく、自然に発生しました。最初に気付いたのは、2年ほど前、大芝荘の宿泊客だったということです。この日訪れていた人は「本当に大芝高原にホタルがいるとは思わなかった。森林の中で見るホタルもきれいで…



  • 行政情報
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません