古い地名調査発展について考えるシンポジウム

伊那市が平成25年度から27年度にかけて取り組んだ「古い地名調査」の今後の発展について考えるシンポジウムが25日市役所で開かれました。25日は「古い地名調査をどう発展させるか」と題したシンポジウムが開かれ、伊那谷地名研究会会長の原董さんと西春近公民館館長の唐木孝雄さんが話をしました。原さんは、「地名の由来を分類し、歴史との関わりを考えたらどうか」と話しました。唐木さんは、「地名に関わる物語や、見てわかる地図があると子どもや地域を知らない人でもわかりやすいのではないか」と話していました。伊那市では…



  • 行政情報
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません
現在情報はありません