伊那谷 耐震強度偽装問題


<<前のページ
1
次のページ>>
構造計算書偽造問題 県、再計算制度開始

 上伊那でもホテル2棟が耐震強度不足と指摘されている姉歯建築設計事務所の構造計算書偽造で、県は1日、構造計算審査における独自の再計算制度をスタートさせた。 現行の審査では、大規模建築物の構造計算がコン…

[ 放送日:2005年12月2日(金曜日)]

姉歯事務所計算のホテル2棟 耐震強度、基準の半分

 姉歯建築設計事務所が構造計算書を偽造したとされる伊那市の「ホテルセンピア」と、駒ヶ根市の「プレモントホテル」について県は30日、長野県建築設計事務所に依頼していた耐震強度の調査結果を発表した。現在の…

[ 放送日:2005年12月1日(木曜日)]

窪田建設社長が会見

 姉歯建築設計事務所が構造計算にかかわっていたことから営業を休止している松本市の「エースイン松本」など3つのホテルの施工をした駒ケ根市の窪田建設(窪田雅則社長)は28日、駒ケ根商工会議所で会見を開き、…

[ 放送日:2005年11月29日(火曜日)]

姉歯関与のホテル営業休止でオオハシの中島社長が会見

 伊那市の「ホテルセンピア」と駒ヶ根市の「駒ヶ根プレモントホテル」の設計に姉歯建築設計事務所(千葉県市川市)が関与し、構造計算書を改ざんしていた問題で、両ホテルを経営するホテルオオハシの中島憲治社長は…

[ 放送日:2005年11月27日(日曜日)]

姉歯事務所構造計算書偽造、上伊那にも 2つのホテル営業休止へ

 虚偽の構造計算で問題になっている千葉県市川市の姉歯建築事務所が、伊那市の「ホテルセンピア」と駒ヶ根市の「プレモントホテル」の構造計算にも関わっていた問題で、県建築管理課は25日、関係書類を再調査した…

[ 放送日:2005年11月26日(土曜日)]

<<前のページ
1
次のページ>>