社会


<<前のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
3月11日に伊那市内で脱原発を訴える集会・パレード・映画上映

脱原発活動や平和運動などを行っている上伊那の33団体でつくる「フクシマを忘れない!3・11上伊那アクション」実行委員会は、福島第一原発事故から7年となる来月11日に伊那市内で脱原発を訴える集会とパレー…

[ 放送日:2018年2月24日(土曜日)]

伊那市手良で林野火災 80代男性が火傷

24日午前11時頃、伊那市手良で下草や山林などを焼く火事がありました。この火事により80代男性が火傷を負い市内の病院に搬送されましたが命に別状はないという事です。火事があったのは、伊那市手良八ツ手の林…

[ 放送日:2018年2月24日(土曜日)]

下草焼く火事相次ぐ

伊那市高遠町荊口と伊那市手良で土手の下草などを焼く火事が23日、相次いで発生しました。上伊那広域消防本部では空気が乾燥し火災が発生しやすくなっているとして火の取り扱いには注意するよう呼びかけています。…

[ 放送日:2018年2月23日(金曜日)]

箕輪町の住宅街で同時に3か所焼く火事

20日午後1時頃、箕輪町木下の住宅街で、数十メートルの範囲内で空き地の下草や、住宅の一部など、同時に3か所を焼く火事がありました。伊那警察署では、放火の可能性も視野に入れて捜査を進めています。火事があ…

[ 放送日:2018年2月21日(水曜日)]

チェルノブイリとフクシマつなぐ講演会

チェルノブイリ原発事故にかかわる2人のウクライナ女性を招いた講演会が、15日南箕輪村で開かれました。原発事故を体験したボウクンさんと被災者の支援を続けるドンチェヴァさん。ボウクンさんは、1986年に起…

[ 放送日:2018年2月16日(金曜日)]

高所作業車の荷台から転落し重傷

15日午前8時15分頃、高所作業車の荷台から男性が転落し大けがを負う労災事故がありました。伊那警察署の発表によりますと転落したのは伊那市美篶の会社員、小森保夫さん40歳です。小森さんは腰の骨を折る大け…

[ 放送日:2018年2月15日(木曜日)]

防災タウンページを贈呈

NTTタウンページ株式会社は防災情報を盛り込んだ「別冊防災タウンページ伊那市版」と「タウンページ伊那市版」を8日、伊那市に贈呈しました。NTTタウンページ株式会社の松永浩さんらが市役所を訪れ防災タウン…

[ 放送日:2018年2月9日(金曜日)]

塩見小屋「追い出し」で弁護士が会見

伊那市観光株式会社が運営する塩見小屋の元管理人の「追い出し」を伊那市が顧問弁護士に相談した、とされる報道について2日、顧問弁護士が記者会見を開き伊那市から追い出しを相談された事実はないと説明しました。…

[ 放送日:2018年2月2日(金曜日)]

競馬で儲かる 50代女性が60万円特殊詐欺被害

伊那市内の50代の女性が、「競馬で100%的中する。お金を振りこめば配当金が得られる」といったメールにより、およそ60万円を騙し取られる特殊詐欺被害が発生しました。伊那警察署の発表によりますと、被害に…

[ 放送日:2018年2月2日(金曜日)]

上伊那のインフルエンザ患者数は50.13人

上伊那の1医療機関あたりのインフルエンザ患者数は50.13人で、依然として警報レベルの30人を大きく上回っています。県の発表によりますと上伊那の1月22日から28日までのインフルエンザ患者数は1医療機…

[ 放送日:2018年1月31日(水曜日)]

<<前のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10