経済・産業・観光


<<前のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
あるしん決算 純利益4.6%増

アルプス中央信用金庫は22日伊那市で総代会を開き、平成29年度の決算を発表しました。純利益は4.6%増の3億4,700万円でした。アルプス中央信用金庫の平成29年度の決算は、本業のもうけを示すコア業務…

[ 放送日:2018年6月22日(金曜日)]

ドローン AI活用 新産業の実用化を検討へ

伊那市の新産業技術推進協議会が伊那市役所で開かれドローン物流による高齢者の安否確認やAIによるタクシーの自動配車などの事業計画案が示されました。22日は今年度初めての協議会が伊那市役所で開かれました。…

[ 放送日:2018年6月22日(金曜日)]

県税収入 上伊那4年連続増収

平成29年度の上伊那地域の県税の収入額は111億2千万円で4年連続の増収となっています。長野県の発表によると平成29年度の上伊那地域の県税の収入額は111億2千万円で10広域の中では5番目でした。県全…

[ 放送日:2018年6月21日(木曜日)]

東京へ リニア利用希望者4割

上伊那地域を含む伊那谷居住者のリニア中央新幹線に関する意向調査の結果が19日、報告されました。リニア開業後、東京方面への交通手段としてリニアを使うと答えた人は全体の40%となっています。この日は伊那市…

[ 放送日:2018年6月19日(火曜日)]

南アルプス林道バス 北沢峠まで全線運行

伊那市長谷の南アルプス林道バスの北沢峠までの全線運行が15日から始まりました。始発の午前8時5分のバスには26人が乗車しました。林道バスは4月からの運行を予定していましが土砂崩落の影響で今月12日に歌…

[ 放送日:2018年6月15日(金曜日)]

高遠城址公園 桜を1本ずつ管理へ

伊那市は高遠城址公園のサクラ1本毎の場所や生育状況を調査し10年、20年先を見据えた保護育成計画を今年度策定します。高遠遠城址公園にあるおよそ1,500本のタカトウコヒガンザクラには、番号札が付けられ…

[ 放送日:2018年6月15日(金曜日)]

南箕輪中1年 観光資源を学ぶ

 南箕輪中学校の1年生は、村の観光資源について学び、発信する総合学習に取り組んでいます。 14日は、1年生167人が、村役場の職員と、地域おこし協力隊の隊員2人から村の魅力や観光資源について話を聞きま…

[ 放送日:2018年6月14日(木曜日)]

南ア林道開通 バス運行開始

今年3月の南アルプス林道沿いの斜面の土砂崩落で、運行を見合わせていた林道バスが、12日から運行を開始しました。この日の始発の便には、開通を待っていた登山客が乗り込んでいました。富山県から訪れた登山客は…

[ 放送日:2018年6月12日(火曜日)]

ブランディング確立へ 観光学ぶ

南信地域のアウトドア事業者などが連携する「南信州アウトドア協議会」の、観光戦略について学ぶ講演会が12日、伊那市防災コミュニティセンターで開かれました。北海道で自転車を活用した観光「サイクリングツーリ…

[ 放送日:2018年6月12日(火曜日)]

南箕輪村の大芝の湯 昔の掛け時計を展示

南箕輪村の大芝の湯で、明治や昭和の時代に使われた掛け時計の展示会が開かれています。明治40年代に作られた掛け時計など5点が展示されています。展示会を企画したのは、大芝高原を活用した観光振興に取り組んで…

[ 放送日:2018年6月9日(土曜日)]

<<前のページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10