伊那まつり Tシャツ・うちわ図案決まる

8月4日と5日に行われる第61回伊那まつりのTシャツとうちわのデザインが今日決まりました。

Tシャツのデザインに採用されたのは、伊那市西町の唐澤真実さんの作品です。

ドット柄で竜を表現したデザインが斬新でこれまでにない雰囲気だと評価されました。

Tシャツは1200枚製作され、7月中旬から販売されます。
 
うちわのデザインに決まったのは、赤穂高校の木村琴美さんの作品です。

雲で「伊那まつり」という文字を表現した点が工夫されていると評価されました。

うちわは協賛企業に配布される他、祭りの参加者にも配られるということです。
 


 



放送日:2018年5月16日(水曜日)