看護週間に合わせて 骨密度など測定するイベント

12日までの「看護週間」に合わせて、骨密度や体脂肪などを測定するイベントが10日、伊那市の伊那中央病院で行われました。
伊那中央病院1階売店前のスペースには、血圧・骨密度・体脂肪を無料で測定できるコーナーが設けられ、来院者が利用していました。
5月12日はナイチンゲールの誕生日にちなんで「看護の日」に制定されていて、伊那中央病院では7日から12日までを看護週間に定めイベントを行っています。
骨密度の測定では、機械に足を乗せて測り、終わると看護師がアドバイスをしていました。
伊那中央病院では「看護週間を通して看護を身近に感じてもらい、理解を深めてもらいたい」と話していました。
なお、初日から行われている看護の日をPRするグッズの配布は、11日にも行われます。




放送日:2018年5月10日(木曜日)