市長選18歳・19歳投票率 21.98%

先月22日に投票が行われた伊那市長選挙の18歳、19歳の投票率は21.98%だったことが伊那市選挙管理委員会のまとめでわかりました。
まとめによりますと、18歳が26.86%、19歳が17.15%合わて、21.98%でした。
市長選全体の投票率は52.03%でした。
去年10月の衆院選の18歳、19歳を合わせた投票率は43.35%でした。
投票率が低調におわったことについて市選管では「市長選全体の投票率が低かったことに加え時期的に地元に残る人が少なかったこと」をあげています。




放送日:2018年5月2日(水曜日)