伊那公園 桜まつり

伊那市中央の伊那公園で、第18回桜まつりが15日に行われました。
伊那公園の桜まつりは、中央区の住民でつくる伊那公園桜愛護会が行ったものです。
特設ステージでは、伊那節保存会による民謡ショーが行われました。
このほか、愛護会の会員が天ぷらそばや焼き鳥などを販売し、親子連れなどで賑わいました。
今年の伊那公園の桜は、例年より1週間以上早く咲き始め、現在はほとんどが葉桜となっています。
満開になってからは暖かい日が続き、例年に比べて多くの親子連れが訪れ花見を楽しんでいたということです。
伊那公園には緑色の桜、御衣黄があり、愛護会では「20日前後には咲きそうなのでぜひ見に来てほしい」と話していました。




放送日:2018年4月16日(月曜日)