上伊那のインフルエンザ 注意報レベル下回る

収束ではないので引き続き注意を

3月26日から4月1日までの上伊那のインフルエンザ患者数は1医療機関あたり9.75人で、注意報レベルの10人を下回りました。

上伊那の1医療機関あたりのインフルエンザ患者数は前の週の17.88人から減少し9.75人でした。
県平均は4.71人で、県内すべての地域で注意報レベルを下回りました。

伊那保健福祉事務所では、患者数は減少しているものの完全に収束したわけではないので引き続き感染予防に努めるよう呼びかけています。




放送日:2018年4月4日(水曜日)