上伊那地域企業説明会

学生177人が参加

 2019年3月に大学や短大を卒業する学生を対象にした企業説明会が、伊那市のいなっせで開かれ、地元企業72社が参加しました。
 会場には地元上伊那の企業72社がブースを設け、学生が担当者から話を聞いていました。
 来年3月に卒業する大学生や短大生、専門学校生を対象にした説明会です。
 来年3月卒業の学生の求人公開の解禁日は4月1日、選考開始は6月1日となっています。
 学生の参加人数は、男性119人女性58人の177人ほどで、去年の169人よりも微増しています。
 参加企業72社の内訳は、建設業が8社、製造業が38社、運輸・郵便が2社、卸・小売業が8社、医療・福祉が6社、サービス業が4社、その他が6社となっています。
 参加企業の数は去年より8社多く、過去10年でも最高だということです。
 8日は、説明会の参加者を対象に新宿と名古屋から無料のバスも運行しました。新宿からは15人、名古屋からは4人が乗車しました。
 8日は、上伊那地域の企業数社をバスで回るツアーも企画されていて、学生や保護者・36人が予約しています。




放送日:2018年3月8日(木曜日)