伊那スターズ 6年生卒団式

伊那市の少年野球チーム「伊那スターズ」の卒団式が24日伊那市の信州INAセミナーハウスで行われました。
伊那スターズには市内の小学生30人が所属していて、今回卒団するのは6年生の3人です。
尾張康修監督から卒団する3人に記念品が贈られました。
尾張監督は「6年生は野球に打ち込み成長しました。
中学、高校でも野球を続け人生の中で思い出に残る時間を作ってほしいです」と激励しました。
キャプテンの小椋達心君は「このチームで野球ができてうれしかったです。来年は優勝してください。」
中原康聖君は「守備やバッティングなどたくさん成長できました。中学でも野球をがんばります。」
御子柴大雅君は「このチームでどんな時でもあきらめないという事を教わりました」と話し、監督やコーチ、保護者に感謝の気持ちを伝えていました。





放送日:2018年2月25日(日曜日)