南箕輪村 新技術・新製品開発に補助金

南箕輪村は、村内の中小企業を対象に、新技術・新製品の開発事業の補助金制度を、来年度から始めます。
13日に役場で南箕輪村議会全員協議会が開かれ、村から補助金について説明がありました。
対象となるのは、村内に事業所があり、1年以上事業を営む中小企業などです。
対象事業は、申請した年度内に事業が完了できるもので、国や県の補助金交付を受けていないものです。
補助金額は対象経費の2分の1以内で、50万円が上限です。
申請の期限は5月末までで、その後審査会で選定し、決定します。
村では、新分野への進出や新事業への展開を促し、競争力の強化と次世代を担う新産業の創出を高めたいとしています




放送日:2018年2月13日(火曜日)