競馬で儲かる 50代女性が60万円特殊詐欺被害

伊那市内の50代の女性が、「競馬で100%的中する。お金を振りこめば配当金が得られる」といったメールにより、およそ60万円を騙し取られる特殊詐欺被害が発生しました。
伊那警察署の発表によりますと、被害にあったのは伊那市内に住む50代の女性です。
女性は、スマートフォンで「高配当ビジネス」というインターネットサイトに登録しました。
その後、「競馬で100%的中する。1回のレースで1万円投資でき、配当金が得られる」とのメールが届きました。
先月下旬に、3回にわけ合わせて60万円を振り込みましたが、配当金の入金が無く、さらに手数料を要求され、不審に思い警察に通報しました。
伊那警察署では、ギャンブルで必ず儲かるという話は詐欺を疑い、現金の要求があった場合は必ず家族や警察に相談するよう被害防止を呼び掛けています。




放送日:2018年2月2日(金曜日)