防犯ポスターを製作 橋爪まんぷさんと酒井一雄さんに感謝状

干支をモチーフにした防犯ポスターを製作し、毎年年末に伊那市駅前交番に寄贈している境の漫画家、橋爪まんぷさんと、荒井の酒井一雄さんに伊那警察署から感謝状が31日に贈られました。

橋爪さんらが伊那警察署を訪れ熊谷猛彦署長から感謝状を受け取りました。

橋爪さんは平成19年から毎年、干支をモチーフにした防犯ポスターを製作し伊那市駅前交番に寄贈しています。
橋爪さんの友人の酒井さんは、伊那市接客業者防犯協力会の役員をしていた平成19年に橋爪さんにポスターの製作を依頼し、原画を複写するために金融機関からの協力をとりつけるなど活動を支えています。

橋爪さんの寄贈したポスターはこれまで11種類あります。
干支をモチーフに特殊詐欺被害の防止のほか軽犯罪に巻き込まれないよう呼びかけるものです。
長年に渡り啓発活動を推進し安全安心な社会づくりに貢献したとして今回感謝状が贈られました。




放送日:2018年1月31日(水曜日)