上伊那農業高校剣道部男子 北信越大会へ

南箕輪村の上伊那農業高校剣道部の男子は、2月3日と4日に富山県で開かれる北信越高等学校剣道新人大会団体戦に出場します。
29日は、北信越大会に向けて学校の道場で練習に励んでいました。
大会には、1年生5人、2年生2人の7人が出場します。
去年11月に開かれた県大会でベスト4となり、2年ぶりに北信越大会出場を決めました。
1年生の宮下隼人君は、去年夏のインターハイ個人戦に出場するなど、チームの要となっています。
この日は、円の中心に立つ選手に、周りから他の選手が攻める「掛かり稽古」を行いました。
上農高校剣道部が出場する、北信越高等学校剣道新人大会は、来月3日と4日に富山県で開かれます。




放送日:2018年1月30日(火曜日)