春の高校伊那駅伝 美篶 霞堤防の雪文字でPR

近くに住む矢島さんが5時間かけて書く

伊那市美篶青島の霞堤防に3月18日の春の高校伊那駅伝をPRする雪文字が24日に書かれました。

雪文字を書いているのは近くに住む矢島信之さんです。
春の高校伊那駅伝をもりあげようと、毎年行っていて今年で5年目になります。
現れた文字は「日本一のEKIDEN3・18」です。
24日朝8時から作業を始め5時間かけて完成させました。
一文字4メートル四方で、積もった雪をかきバーナーでとかして書きました。

矢島さんは25日以降、文字の上に炭をまくという事で4月頃まで見られるということです。




放送日:2018年1月24日(水曜日)