西箕輪診療所が開所 診察始まる

JA長野厚生連が運営

伊那市西箕輪に完成した西箕輪診療所が開所し診察が5日から始まりました。
5日は井上憲昭所長らがテープカットで開所を祝いました。
西箕輪診療所は伊那市とJA上伊那が建設を支援しJA長野厚生連が運営します。
これまでの伊那市国保西箕輪診療所にかわり造られたもので内科や小児科など7つの診療科があります。
西箕輪診療所は一般的な病気の治療のほか通いながらリハビリテーションを行うための機器が備えられています。
ほかにはCT検査やX線撮影などができる医療機器も完備されています。
診察は月曜日から金曜日と第一第三土曜日の午前中で整形外科と日帰り人間ドックは4月からとなっています。




放送日:2018年1月5日(金曜日)