信州こころん新そば祭り

伊那市東春近の障害者の就労継続支援施設 信州こころんの新そば祭りが11日行われ、打ち立てのそばが提供されました。

新そば祭りでは、打ち立ての高遠産のそばが提供され、訪れた人が味わっていました。

信州こころんは障害者の就労支援を行っていて、地域の人たちに活動の様子を見てもらおうと毎年祭りを開いています。

利用者は食券の販売を担当し、訪れた人たちの対応をしていました。

また、会場では農産物や利用者が製作した手芸作品なども販売されました。

信州こころんでは、祭り以外でもそばを800円で提供しています。

時間は午前11時30分から午後2時までで月曜定休となっています。




放送日:2017年11月14日(火曜日)