車屋区80周年 100周年に向け風船飛ばす

伊那市東春近の車屋区は、来年2月に区が誕生して80周年を迎えます。
12日は区の節目を祝い、さらに100周年に向けて団結していこうと風船200個を飛ばしました。
12日は車屋公民館で文化祭が行われました。
今年の文化祭では、80周年のプレイベントとして、20年後の家族や自分に向けた手紙の募集や、風船飛ばしが行われました。
車屋区は昭和13年に、旧上殿島区が中組や渡場の3つの区に分かれ誕生しました。
午前11時になると、公民館に集まった区民が200個の風船を飛ばしました。
区長の黒河内芳範さんは「楽しく災害がなく、みんなで100周年迎えたいです」と話していました。
車屋区は80周に向け、来年2月に記念式典の開催や記念誌を発行する予定です。




放送日:2017年11月12日(日曜日)