辰野町で労災事故

31日午後2時15分頃、辰野町の水路工事現場で、伊那市の46歳男性が指の骨を折る労災事故がありました。 
伊那警察署の発表によりますと事故があったのは、辰野町横川の水路工事現場です。
伊那市美篶の土木作業員小林学さん46歳が、工事現場でコンクリート管のつり上げ作業中、コンクリート管と吊り金具の間に指を挟みました。
小林さんは、左手の指の骨を折る大けがを負いました。
事故の原因について現在、伊那署で調べを進めています。




放送日:2017年11月1日(水曜日)