長野県信用組合伊那支店 新築オープン

建物の老朽化で新しく建て替えられた伊那市山寺の長野県信用組合伊那支店が、10日に新築オープンしました。
この日はセレモニーが開かれ、関係者がテープカットで新築オープンを祝いました。
けんしん伊那支店は、昭和52年の開店から40年を迎え、建物が老朽化してきたことから今回建て替えられました。
2月から工事を始め、9月29日に完成したということです。
新たに、24時間対応のATMと、全自動の貸金庫が設けられました。
貸金庫は、手のひらの静脈で個人を認証してスムーズに操作することができ、土日祝日も利用できます。
黒岩清理事長は「伊那地域の発展のためにこれからも事業を展開していきたい。」と挨拶しました。
けんしん伊那支店では、11日まで新築OPEN感謝デーを実施しています。
成約した人を対象とした福引の他、2階喫茶コーナーでは山岳写真家・津野祐次さんと、画家・野溝嘉彦さんの作品が展示されています。




放送日:2017年10月10日(火曜日)