梨オーナー園 収穫祭

箕輪町木下の梨オーナー園の収穫祭が7日行われました。

7日は、上伊那のほか東京や愛知など県内外からオーナーが訪れ、収穫をしました。

今年は42区画の申し込みがあり、5月に摘果、6月に袋掛けの作業をしたということです。

果樹園は、地域の農家が管理できなくなったものをJA上伊那が譲り受け管理しています。

収穫したのは南水で、大きさや甘みは平年並み、数は平年より多いということです。

訪れた人たちは、箱いっぱいに梨をもいでいました。

梨は1区画で120個ほどが収穫できたということです。




放送日:2017年10月7日(土曜日)