生きくらげ入りローメン完成

伊那市美篶の飲食店萬楽は、地元で栽培した生キクラゲが入ったローメンを10月から提供します。 
東春近でキクラゲの栽培をしている北原利道さんが、美篶の飲食店萬楽に持ち込み何かにつかえないかと提案しました。
店主の正木金内衛さんがローメンに入れて食べたところ食感が良く相乗効果があるとして新たにメニューに加えることにしました。
北原さんは、3年前から新たにキクラゲの栽培を始め、JA上伊那の直売所に出荷しています。
キクラゲは、ビタミンDが多く含まれコリコリした食感が楽しめローメンとの相性も良いということです。
萬楽では、10月から700円で提供を始めるということです。




放送日:2017年9月13日(水曜日)