第14回全日本一般男子ソフトボール大会

 ソフトボールの全国大会 第14回全日本一般男子ソフトボール大会が11日まで伊那市内で開かれています。
 8日は伊那市民体育館メインアリーナで開会式が開かれ、大会での健闘を誓いました。
 大会には、北は岩手から南は沖縄まで、各県の予選を勝ち抜いたチームを中心に48チームが出場しました。
 上伊那からは優勝した箕輪町のミノワオールスターと繰り上げ出場の伊那市のPEACEが出場しました。
 ミノワオールスターの柴勇弥主将が選手宣誓しました。
 大会は、日本ソフトボール協会が開いているもので、伊那市で開催されるのは初めてです。
 初日の結果、ミノワオールスターは2回戦敗退、PEACEは1回戦で敗退となっています。
 大会はトーナメント形式で行われ、11日(月)に決勝戦が行われます。
 




放送日:2017年9月9日(土曜日)