子ども子育て審議会 保育料について意見交換

伊那市子ども・子育て審議会が6日、伊那市役所で開かれ、保育料などについて意見を交わしました。
審議会には、委員15人が出席しました。
伊那市では、平成27年度に国の新しい制度開始に伴い保育料を平均で0.4%程度減額しました。
保育料金改定から今年度で3年が経過するため、市では来年度から料金の見直しを行いたい考えです。
市では、次回10月下旬から11月上旬に審議会を開き、他市町村の状況も踏まえながら料金や階層の改定案を示すということです。




放送日:2017年9月10日(日曜日)