新山小学校でドラゴン踊り練習

伊那まつりは富県連で参加

伊那まつりの市民おどりに参加する新山小学校の児童とその保護者は12日、合同でドラゴン踊りの練習をしました。
新山小学校の児童と保護者は毎年富県連で伊那まつりの市民おどりに参加しています。
12日はドラゴン踊りインストラクターの根橋恵さんを講師に招き約80人が振り付けを練習しました。
根橋さんは「全員の動きが揃うときれいに見えます。体全体を使って大きく動くことを心かげてください。」とアドバイスしていました。
全校児童は36人でそのうち始めて踊りに参加する1年生は11人います。
新山小学校では伊那まつりのほか運動会でもドラゴン踊りを披露するということです。
伊那まつりの市民おどりは8月5日に行われ101連、6,500人が参加する予定です。




放送日:2017年7月16日(日曜日)