伊那青年会議所 商店主から聞き取り調査

取材した内容はフェイスブックに掲載

 一般社団法人伊那青年会議所は、移住定住のまちづくりの取り組みの一環として伊那市の中心商店街を訪れ商店主から聞き取り調査を行っています。
 10日は、伊那青年会議所の波多江崇史さんら3人が、伊那市山寺のサイクルショップ大澤屋自転車商会を訪れ、3代目で両親と共に経営している大槻智明さんから話を聞きました。
 聞き取り調査は、歴史ある街並みや景観、商店の情報などをSNSを通じて全国に発信することで、商店街に賑わいを呼ぼうと伊那青年会議所の地域の未来創造委員会が行っているものです。
 店をやっていてよかったことやこれからの課題などを質問していました。
 取材で得た情報は、伊那青年会議所のフェイスブックに掲載しています。
 先月から取材を始め、これまでに16店舗から話を聞きました。
 10月までに30店舗以上で話を聞く予定で、集まった情報を基に商店街マップを作成することにしています。




放送日:2017年7月10日(月曜日)