県の補助金不正受給の箕輪町議会議員が辞職

箕輪町議会が許可

日本共産党上伊那地区委員会は県の補助金を不正受給したとして箕輪町議会議員の岡田建二朗さん(41)が議員の辞職届を提出したと12日発表しました。
岡田さんは日本共産党の町議会議員で現在2期目です。
平成24年度に箕輪町で行った森林整備事業で県の補助金およそ235万円を不正受給し返還の求めに応じ今月10日に全額納付したということです。
岡田さんの辞職について町議会は12日許可したということです。
日本共産党上伊那地区委員会の三澤好夫地区委員長は「不正の責任は取るべきであり本人が辞職届を提出したことについては当然だ」とコメントしています。
また処分については党の上級機関の指導により検討するとしています。




放送日:2017年6月12日(月曜日)