伊那ナイターソフトボール リーグ戦開幕

春季トーナメントの開会式も

伊那ナイターソフトボール連盟の今年度のリーグ戦開会式が18日、伊那市の富士塚スポーツ公園運動場で行われ17チームが参加しました。

開会式では昨年度の優勝チームから優勝旗が返還されました。
今年度のリーグ戦には、Aリーグ、Bリーグ合わせて17チームが参加します。
下県フェニックスがチーム事情で連盟を退会する事になり、昨年度より1チーム減りました。
伊那ナイターソフトボール連盟の西村茂雄会長は「先輩方の功績を大切に守り、若い人の参加を進め連盟の発展に尽力したい」と話していました。
選手を代表してGetsの飯塚真悟さんは「はつらつとしたプレーでソフトボールのまち伊那市を盛り上げます」と選手宣誓しました。
リーグ戦の開会式に続き、春季トーナメント伊那ケーブルテレビ杯の開会式が行われました。
春季トーナメントには11チームが参加します。
リーグ戦は9月中旬まで行い、トーナメントの決勝は6月上旬頃を予定しています。




放送日:2017年4月19日(水曜日)