公務執行妨害の疑いで男を逮捕

伊那警察署は、職務質問から免れるため警察車両に軽トラックを衝突させたとして、伊那市上牧の男を28日、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕しました。
伊那警察署の発表によりますと、逮捕されたのは、伊那市上牧の無職、ゲッセル・ジャイル容疑者、46歳です。
28日午前2時16分、伊那市上牧の路上で不審車両があるとの通報があり警察官2人がかけつけたところ、ゲッセル容疑者が職務質問から免れるため、パトカーに軽トラックを衝突させたものです。
ゲッセル容疑者は、公務執行妨害の疑いできょう午前2時25分に現行犯逮捕されました。
警察官2人に、けがはなかったということです。
伊那署では、現在取り調べを進めています。




放送日:2017年3月28日(火曜日)