劉鉄鋼さん 教室の生徒と来月伊那文化会館で二胡コンサート

中国の音楽を楽しんで

県内各地で中国の伝統楽器、二胡の教室を主宰している劉鉄鋼さんは4月22日に伊那文化会館でコンサートを開きます。

17日、当日演奏に参加するメンバーが集まり、リズムやタイミングなどを確認していました。
4月22日にコンサートを開くのは、中国のハルピン出身で二胡奏者の劉鉄鋼さんと、伊那、駒ヶ根、松本、諏訪、飯田の生徒40人です。
伊那文化会館でのコンサートは4年ぶりで、今回はピアノやギターの他、ドラムやベースなどの伴奏が入ります。
 劉さんのほかに、教室で生徒を指導している中国出身の二胡奏者も一緒に演奏します。
中国の現代音楽を中心に16曲を披露する事になっていて劉さんは「中国の文化に触れ、美しいメロディーを楽しんでほしい」と話していました。
 コンサートは4月22日午後6時から伊那文化会館で開かれる予定です。入場料は1,000円で、チケットの販売が始まっています。




放送日:2017年3月18日(土曜日)