高遠城址公園開花予想 開花4月9日 満開4月14日

民間気象情報会社・ウェザーニューズは、今年の桜の開花傾向を発表しました。
それによると高遠城址公園の開花は4月9日、満開は4月14日と予想しています。
14日は、高遠城址公園の桜を管理する桜守が、公園の木柵を取り換える作業をしていました。
ウェザーニューズの予想によりますと、高遠城址公園の開花は、去年より6日遅い4月9日、満開は去年より8日遅い4月14日と予想しています。
中部地方は、冬の前半まで暖かい日が多かったものの、1月中旬からたびたび寒波に見舞われていることから、寒さで目覚め花芽が開花に向けて生長を始める休眠打破は十分だということです。
3月までは周期的に寒波が流れ込みますが、だんだんと暖かい日が増えていくため、つぼみの生長は、足踏みとスピードアップを繰り返し、開花は例年並みかやや遅めとなりそうだとしています。
なお、つぼみ調査の結果を取り込んで予想する第1回桜開花予想は、28日も発表するとしています。





放送日:2017年2月14日(火曜日)