南箕輪村久保で火災 物置焼く

 13日午後6時50分頃、南箕輪村久保で物置小屋を焼く火事がありました。
 けが人はいませんでした。
 
 伊那警察署の発表によりますと、火事があったのは南箕輪村久保の山下友治さん宅の物置小屋です。
 火は、鉄骨物置およそ16平方メートルを焼き、1時間10分後に消し止められました。
 けが人はいませんでした。
 伊那署では、物置に置いてあった薪ストーブの灰が火元ではないかとみて、調べを進めています。




放送日:2017年2月13日(月曜日)